イベントプレゼンテーション事業

事業TOP | イベント制作 | 映像制作 | 上映・AV機材レンタル・オペレーション

お問い合わせ

Event Production.豊富な経験にもとづくノウハウと斬新なアイデアで、企画段階から本番実施後のアフターフォローまでのトータルサポート。パート的なサポートなどの幅広いニーズにもお応えします。

映像制作の流れ

1: お打ち合わせ

映像の企画・制作に20年を超える経験と実績を持つプロフェッショナルとして、より高品質な映像を創造、 リーズナブルなコストでお届けしています。 私たちがこれまで培ってきたノウハウを活用、さまざまな要望、条件や制約に配慮した上で、創意と工夫、そして最新技術を駆使した映像を提供します。

次の流れへ

2: 企画・構成・台本の作成・ご提案

お客様とのお打合せを受け、ご要望をしっかりと踏まえた、分かりやすい映像企画書を作成し、ご提案します。 台本や絵コンテをご提出することで、撮影に入る前に、どのような映像作品が仕上がるのかなど、最終的なイメージをお客様と共有します。

次の流れへ

3: 撮影

カメラマン、カメラ機材、照明機材などを手配し、撮影現場にて撮影を行います。 撮影作業をスムーズに進行するため、出演者への指示、構図などを決定するディレクターも現場に立ち会います。

次の流れへ

4: 編集

撮影した映像、写真、お客様から指定されたロゴタイプ・シンボルマークなどの素材を用い、絵コンテに沿って編集を行います。 その際、素材を単純に並べるのではなく、映像の目的やお客さまのご要望に応じて、クリエイティビティのある高品質な編集を行います。

次の流れへ

5: 音楽・ナレーション収録

完成に近づいた映像に、音楽、ナレーションを加えます。 音楽は、オリジナルの音楽制作のほかに、著作権フリーの音楽ライブラリーから最適な曲を選択・使用することもできます。 ナレーションは、映像イメージにふさわしいナレーターを吟味・選択します。

次の流れへ

6: 試写・完成

映像が仕上がったら試写を行い、最終的な確認を行います。完成後、テープやDVDなどのメディアに収録し、納品します。 映像の使用目的や使用環境に合わせて、納品形態をお選びいただきます。

次の流れへ

7: 上映

私たちがご提供するサービスは納品で終了ではありません。お客様が映像を使用する環境もサポートします。 私たちの特徴のひとには、映像の上映機材を社内に保有していることがあります。 少人数の会議室から数千人規模の会場での上映まで、AV機材を駆使して、最善の上映環境をご提供できます。詳しくは、下のボタンをクリックしてください。

映像制作実績のご紹介

Contact - お問い合わせ

私たちビィズ・クロコは、長年にわたる映像の制作・上映で培った経験とノウハウを最大限に生かし、ソフトとハード・システムの両面からサポートいたします。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ。

 お問い合わせ

TEL:03-3479-7321

このページのトップへ