医学会、研究会のサポートをいたします。
« この特集のトップページへ戻る

インターネット中継・配信

お問い合わせ

特長

インターネット中継、ライブ配信。
ご利用の目的に最適な通信手法をご提案します。
ご相談ください。
いま話題のUstreamやSkypeを使ったテレビ電話、テレビ会議、インターネット中継から、衛星を使った生中継まで、お客様のご要望に対応できます。ひとくちにインターネット配信といっても、各サービスによってその内容は千差万別。各システムを熟知した上で、お客様のご要望に最適なシステムをコーディネートします。また、海外のオンライン参加者への他国語配信も承ります。

担当者がおすすめする理由

サービスのご紹介はこちらから




比較

システム 配信方向 主要用途 送受信環境 Live
画質
・音質
簡便性 料金 セキュ
リティ
資料
映像
配信
Ustream
(ユーストリーム)
片方向
双方向
ライブ映像・音声配信
アーカイブ機能
送信側:インターネットの光回線(推奨)
※ADSLでも可
受信側:ネット回線
5万円

(撮影込み)
Live配信専用ASPサービス 片方向 ライブ映像・音声配信
資料配信・オンデマンド配信
送信側:インターネットの光回線
※ADSLでも可
受信側:ネット回線
20万円〜
衛星配信 片方向 講義・セミナー等の
ライブ映像・音声配信
送信側:インターネットの専用光回線、衛星回線
受信側:衛星受信アンテナ、衛星受信機
25万円〜
C-BEL(シーベル)
IPエンコーダー、デコーダー
片方向
双方向
片方向もしくは双方向からのライブ映像、音声配信 インターネットの専用光回線が必要 7万円〜

インターネット中継・配信とは?

インターネット中継・配信には大きく分けて2つ種類があります

担当者がおすすめする理由

インターネット中継・配信に関する各種サービス

Contact - お問い合わせ

私たちビィズ・クロコは、長年にわたる映像制作・イベント上映・オペレーションで培った経験とノウハウを最大限に生かし、お客様のあらゆる業務をソフト・ハードの両面からサポートします。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ。

 お問い合わせ

TEL:03-3479-7321

このページのトップへ